オリンピック輸送事故

日頃より、浦部タクシーをご利用いただき、誠にありがとうございます。

東京オリンピックも残すところあと2日となりました。
都内各所で関係車両の往来を多々見ることがあったのですが、運転手のほどんどがボランティアと知り非常に驚きました。いくら有償での移動ではないにしても、人の移動で一般ドライバーに任せるのはいかがなものでしょうか?
実際ひき逃げ事故も発生しており(公表していない事故件数は相当あると思います)あらためて2種免許の重要さを認識させられました。
言葉は悪いですが、各国のゲストを素人の運転する車に乗せるとは常識を疑います。
何事もそうですが、お金をかけるところと削減するところを見極めるのはとても大事だと思います。
8/24からパラリンピックが始まります。可能であれば人の移動に携わる運転手は2種免許所持者にして頂きたいです。
もし死亡事故でも起こしてしまったら、国際問題にまで発展するのではないかと心配です。

関東地方(神奈川・埼玉・千葉・茨城・栃木・群馬)から都内へのタクシーのご用命は浦部タクシーにお任せください。
【個人 浦部タクシー】